18.02.2014

当社の新しいマンフロットポケットをチェックしてください!

18.02.2014

当社の新しいマンフロットポケットをチェックしてください!

ホーム

何か好きなものを見たとき、すぐに”シンプル且つ巧妙… どうして思いつかなかったんだろう?”と思うでしょう。

マンフロットポケットMP1‘を使用するとこんな風に写ります。私のように何年もタバコのパッケージや本や不安定な’平らな’表面を使ってカメラの三脚を即興で作っていた人のためのものです!

2

幅0.75cmで重量はたったの30g、ポケットはマンフロットのカタログで現在一番小さな三脚です。

公式的には三脚です。 しかし使ってみると、それなしではいられないほど、すぐに実際はカメラのエクステンションのように思えるでしょう。

3

ポケットは軽量で頑丈な、小さな合金と亜鉛ベースの合金から成り、3つのそれぞれ調整可能なゴムの脚に装着されています。

カメラは1/4″のねじで安全に固定されており、三脚は全ての近代的なカメラだけでなく殆どのより古いモデルにも対応しています。

4

小さなサイズにも関わらず、高品質の職人芸で、細部までわかります: 金属部はカメラが傷つかないように6本の超極薄ゴム製の静止部分のついた色のついた保護ワニスが付着しています。

三脚のねじはどのカメラの固定ホールにも適応するようにデザインされ文字通りランナーに沿ってスライドします。カメラが装着されると、小さなまた有益なゴムのOリングによって安定性が保証されます。

5

小さなゴムの脚は滑り止めがついており、大変頑丈に見えるスプリングシステムの側のベースに装着されております。すぐにご紹介します。

大事なことを言い忘れていましたが、中央部のゴムの脚はマンフロットのロゴで格別な気品を添えています。

6

見かけは、非常に完璧なもので、7つの異なる色から選ぶことができます。あなたのカメラにマッチしない色はありません… シンプルに何度も信頼できる三脚を間違って使用していた風景の写真家にもなれるでしょう。

そんなことはありません!

7

弱点が何かから見て見ましょう: 格納できる脚 ゲーム・オブ・スローンズのエピソードを三脚の脚を開いたり閉じたりしながら見た後でも緩くなったりしませんでした。一度位置が決定されると、硬く固定されます。

安定性は確認されました: 150gのコンパクトカメラを装着して、ゴムの三脚は完璧な位置に固定され、30°以上傾いても…悪くありません。最大600gのカメラも疑う余地なく固定されています。高級なブリッジカメラの重量でも大丈夫そうです!

8

OK…雨が降ったら?

水道の蛇口の下で水を流して、数日間放置しました: ニスも剥がれず、スプリングも錆びず完璧に損傷がない状態です。

9

最終テストは私のアパートの2回から落としても平気かというテストです(はい、カメラは装着したまま!):金属がいい仕事をしてくれました。当然あるはずのへこみも全体的に見られず、カメラの装着も大丈夫そうです。

購入する際の良い理由を見つける以外に、実際このポケット三脚は前面で確実に素晴らしいものです。私はカメラから取る外す良い理由を考えています。 見つかりません:私のリュックサックの中で、ポケットは私のポケットの中で次の冒険に出かけます!

1

ゲストブロガー: Francesco Gola
www.francescogola.net

Top
取り扱いブランド